B1488061-B352-4B6F-B756-4D5706312DDA






『ヨハネの黙示録』を学ぶ意味は?
いずれ起きるハルマゲドンに備えるためですか?
自分だけ、未来に起きる惨事から逃れるためですか?

真実を知りたい。

未来を知りたい。
今を知りたい。
過去を知りたい。

知ってどうしますか?

すべては覚醒に向かってです。
まだ、覚醒は終わっていません。

知識を得ても、預言を知っても、
あなた自身がいる場所を見て見ぬふりをしたり、誤魔化したり、
生き方を見直せないのであれば、どんな凄い情報であっても
いかせません。

あなたの魂が、素直に、穏やかに生きられる道を選択してください。
だから知るのです。
否定的にならず、思い込みをせず、フラットな心で受け止めていく。

それが簡単じゃないから、人間は騒めく。不安になる。

この世界は光も闇も同居しています。
なぜなら人間がそれを作ったから。

ヨハネの黙示録を学んだら、その先に何かが見えてきます。

私のガイド・ヨハネは、宇宙大の心で学んでほしいと考えています。

『どうか、3次元のエネルギーに固執しませんように。
もう一度人生を見直してください』と。