745393f4.jpg一緒に結界まわりをしている友人が貸してくれた本が面白い。
どこまでも伊達政宗公を追っかけていくと、この世の真実に
たどり着くような気がしてならない。

そんな中、個人セッションにきていただいた方から神社の
貴重な話を伺っているうちにメッセージにあった宮城仙北方面(海側)の
結界場所が判明した。
あとは裏付けをとっている状態です。
実はその情報は既に昨年のうちにもらっていたんです。
だけど、私は神道系にうとい人間なので気が付かなかった。

スピリチュアルの世界に入ってからは、これまでのことを振り返ってみると、
私の周りにいたほとんどの人は霊能者や神道に通じる人ばかりだった。
私に何度も何度も日本の神様の話を伝えてきた。
確かに神事も関わってきたのだ。

きっとそれも神様の仕業かな?
これはお導きと言うのだろうけど。
私みたいな人間でも役にたつことがあるなら、結界をまわり宮城を、東北を
それが日本を護ることにつながるならーという思いが沸いてくる。

出来ればみんなもそんな意識で日本を護ってほしい。
地元の神社、仏閣を大事にしてください。

そこには古来から日本を護る自然霊がいます。

自然を守ることは我が身を守ること。

日本人は自然を大事に生きていくのが一番いいのですよ。

目覚めよ!

そんな声が聞こえてきます。


今ならまだ間に合うかもしれない…。