45273795.jpg
d04a8a5f.jpg
89af508b.jpg



昨日イケアがオープンしたので行ってきた。
店内をグルグル回ってヘロヘロでした。
水も飲まずに歩いていたらしんどかった。
ベンチとか置いてほしい。
水も置いてほしい。


洋服掛けスタンドとグラスとBOXを買った。
まだ店員さんが不慣れで会計の金額を2,000円も安く言ってきたから、善良な?ユリさんは違うよ!と
教えてあげました。
当たり前?
そう当たり前かもしれないけど、私はこういう時は必ず誰かみている!と考えてしまう。
善良というより、自分の行為を客観的に見ちゃう癖というか。

もしここで儲かったなんて思ってしまったら、後から代償を払うことになるという戒めが
自分の中に沸いてくる。
日本人道徳心が強い民族なのかもしれない。
いつも天は見ている。
神は知っている。
悪事はバレル。

そんなことを信じている民族。
善とか悪とか、本当はどうなんだろう?

人のものを盗むのは良くない!
嘘はあまり良くない。
と思っても、実際はそれを行う人間はたくさんいるからね。

嘘って、自分を騙すことが一番良くないと思いませんか?
自分を偽り生きていくのはとても悲しいことですね。
それを繰り返していくと、他人様の痛みも自分の痛みも感じなくなるんだよ。

だから嘘に嘘を重ねても平気になってしまうんだ。

そんな人間になってしまうと誰からも愛されなくなる。
愛されないから人を愛さない。
はい、悪循環ね。

他人の気持ちがわからない人はそうやって長いこと何度も生死を繰り返してきたのだろうな。

愛を知らない人は自分を心をタールのように真っ黒に固めてしまったのかもしれないね。

心にへばりついたタールはどうやって剥がせるんだろう。

何だか、イケアから全然方向が違う話になってしまいました。
きっと、ガイドからメッセージなんだね。

タールは剥がせってことね。
ピュアになれってことね。