22bf921b.jpg















アルバムタイトル:ASCENDING OF TO INFINITY   by   LUCA  TURLLI ’s   Rhapsody


RHAPSODY - Ascending To Infinity (OFFICIAL TRAILER)

 

人類が宇宙のエネルギーを地球に降ろすとこんな風になりました!と
表現したような音です。
ジャンルは私の大好きなパワーメタル,シンフォニックメタル。
呼び名は何でもいいのですが。

今回購入した大きな理由は、挿入曲に ハロウィンの”MARCH OF TIME" があったからです。
ヴォーカリストはマイケルキスクではないのは百も承知です。
ラプソティは結構好きなんで、とにかく聴いてみたら、これがまたいい感じになっている。
一生懸命歌ってるシンガーに出会うと、ついCDが欲しくなります。

それにしても、Rhapsodyは知らないうちにメンバーが分解しちゃっていたんですね。
彼らの ”エメラルド・ソード”は国歌に認定してもいいほどの出来です。
あれほどの曲を作るなんて…。
いつかはLIVEを観たいと思いつつ。
CDは持ってるんだよね。
メンバーのソロアルバムも持ってるよ。
だからついつい贔屓目に見ちゃうのかしら?

でもこのMARCH OF TIMEのオープニングのアレンジがいいと思います。
ヴォーカルの声も好きです。
このラプソティのCD購入のもう一つの理由に
アルバムジャケットの美しいイラストに惹かれました。


下のイラストを
見た時にゾクゾクしちゃいました。
大天使・ミカエルとルシファーの戦いですね。
これはオリオン大戦じゃないですか。
ROCKミュージシャンはオリオン大戦に関わった連中がたくさんいるようです。

大天使が必ず現れる。
悪魔崇拝もその時の名残ですか?

aa4cbbc3.jpg
















日本人スピリチュアリストでメタル好きが何人いるやら。
時々、日本のバンドでも明らかに”天使系、悪魔系”のタイプがいますね。
光と闇の表現が得意なのはROCKミュージシャンに多い。
やっぱりメタル(HM)とスピリチュアルは一体。