IMG_0001 (1)
 ― ヒーラーは身体を護ることに気を使うように ―


数年前に、ある方とヒーラー(施術者)の身体を護るための
防御法をヒーラー(施術者)に伝授するセミナーを
行う話をしたことがあります。
結局話は、私がお断りして終わってしまいました。
その方とは縁がなかったんですね。

あれから、ヒーラー達は体の方は大丈夫なのか
気になり始めてきました。
皆さん、お身体は壊していませんか?



ヒーラー(施術者)は、
たくさんの人の体を直に触っており、エネルギーを受けてしまうことが度々あります。
エネルギーもいいものならいいのですが、ほとんどが
ネガティブに近い負のエネルギーです。

ヒーラーだって生身の人間です。
なので、もろにその負のエネルギーを受けて身体を悪くした人もたくさんいます。

有名なレイキヒーリングの先生も身体を壊したと聞きました。
ヒーリング、施術者は人に対して献身的な方が多いので、つい一生懸命になって施術しちゃいますから。

自分の身体をボロボロにしてまで施術をしなくていいんです。
いや、それは実はプロの仕事じゃないんですね。
自分の身体をしっかり護ってこそヒーラーです。

私は大丈夫!と言ってる人こそ危ないので施術者は必ず、ヒーリングで身体を整えてくださいね。

特にここでお話ししたいのは、体のエネルギーが通っていないがために
チャクラがつまったままの施術を行っている施術者がいることの
危険性です。 
肉体は心にダイレクトに語りかけてきます。
心は堅くなになり、いい施術はできません。

肉体と心、そして魂(霊性)は三位一体です。
どれが欠けても上手く行きません。

私はたましい、心の調整はできますが、肉体が暴走しがちです。
なので、今は肉体に最善のメンテナンスとしてお金と時間をかけています。
プロはそうじゃなきゃならないのです。

クライエントさんにいい施術をするのはこちらがいい状態でいなければなりません。

毎日整形外科でリハビリをしていますが、これがなかなかいいものです。
その他に、内臓に対してもかなりのメンテナンスをかけています。
良質のサプリなどを試していました。


 ― チャネラーは三位一体で動く最高の仕事をする義務がある―



私のガイドさんは素晴らしい大天使です。
それはもう言葉には出来ないほどのエネルギーを発してきます。
このエネルギーに触れた人は皆さん、感動するんですね。
メッセージが天界のものなので人間が考えることをはるかに超えてきます。

どんなことも不可能はないと思えてきます。
ネガティブな人間の波動も宇宙大の波動に変わっていくからです。

そのチャネリングをする私はかなりの負担を体に感じるようになりました。
メンテナンスを最高にしないとこのエネルギーを受けるには身体の準備が足りないからです。

チャネリングそのものには問題はないのですが、私という人間の限界を超えています。
チャネラーとしての進化を求められています。

すべてがパーフェクトでなければ
あれだけのチャネリングメッセージをキープできないと思いました。
一回に受けるチャネリングエネルギーの完成度がこれまでのメッセージを超えています。
すべてを整えて初めていいメッセージを届けられるのでしょう。


施術者がどれほど身体を駆使しているか想像してください。

ヒーリングをしっかりやりましょう。
レイキなど受けていないならしっかり受けてチャクラを綺麗にしてください。
これは死活問題ですので、どうか軽々しく思わないでください。

そして波動が高い先生をさがしてください。
プロフィールをしっかり読んで波動が合いそうな方をえらんでください。

ヒーラーの皆さんが元気でおられるとまわりも元気でいられます。
その素敵な笑顔を維持していい仕事が出来ますように。

あなたのことを待っているクライエントさんがいますから。