d95b1d85.jpg










5ca1e111.jpg










最近太白区、富沢駅圏内には珈琲店が進出してきて、お店ラッシュ!
もともとこの界隈は立地条件がいいにも関わらず、土地開発が遅れていた。
というのは、この一帯が縄文人がすんでいたので、遺跡発掘が行われていたから。
やっと調査も終了して道路整備が進み、どんどん店が出来始めている。
まさに夢のタウン。

大手の珈琲店も、増えてきた。
昨日はやっと星乃珈琲店にはいれた。
内装が凝っていて良かった。
私の関心度は居心地のよさと本を読める環境か?
ゆっくり書き物出来るか?にある。

う~ん、スタバには負けるなあ。
もうスタバは神!
長く居るのはお店にも申し訳ないからいつも2杯はオーダーしている。
場所代ですね。そのむかし、喫茶店を持ちたくて憧れていた時期があり。
実際に経営は大変だときかされていた。

だけど、夢だね。
自分のお店あったらいいなあと。

今の仕事(カウンセリング)はその気になればべつに専用サロンを持ってもいいのだけど、
珈琲店の魅力にはかなわない。
どうしてサロンに気持ちがいかないのかやっとわかったわ。
欲しくないからだ!

私は珈琲店のあの雰囲気が好きなんだ。
だから、代々木の珈琲店ルンバルンバさんをお借りしているのかも。
で、心地良くセッションが出来るわけね。
仙台でも貸してくれるお店があったらうれしいなあ。
ただ、問題がひとつ。

ここ仙台の人はカウンセリングは浸透していない。
たぶん、地元の人に知られたくないという田舎特有の意識が邪魔をする。
自分の人生だから積極的に歩んで欲しいのだが、カウンセリングを受けるまでには
いたらない。

閉鎖性なのですね。

もし喫茶店なら軽い気持ちで受けられるのかもね。
どう?皆様。