image
















寝苦しいです。
うちは、夜中になると外をみたり、ベランダに出たり、夜行性です。
昼間の景色より、夜の景色の方が落ち着く。
星空なんて何時間でも観ていられます。
子どもの頃から、早く寝る習慣はなかった。
朝早く起きて何かをするよりも、静かな夜の方が集中力が高まる。

でも、年齢とともに体は休みたがっていますね。
夜の9時に寝て朝4時に起きる人います。
なんだかもったいなくて9時に寝れない。
朝、仕事をした方がいいという本を読んで、
実践してみたら、全然集中力なかった。
精神的に不安定になるのです。
朝が明けてきて、スズメが鳴いて、段々時間が過ぎていく。
想像するだけで機嫌が悪くなる。
きっと、楽しい思い出がないからでしょう。
朝は学校に行く。
会社に行く。
いつも、朝は不機嫌だった。
今もまだ朝は嫌いだ。
これは習慣のせいかも。
実は学校も会社も嫌いだったから。
組織が苦手だった。

私は学校も会社も選択を間違った。
生き方の選択ミス。
合わなかった。
生活のために義務で働いた。
なんとか卒業はして就職もしたけど。
本当は自由人だったんだ。

image













小学生の時にクラスで何人かは学校に来なくなってやめていた。
羨ましくて私も学校やめたかった。
やめてたらどうなったんだろう。
今の不登校に似ていたが、無理をして学校に行ってた。
時々ずる休みをして布団をかぶってラジオを聴いてた。

世界には好きなことを自由にしながら生きてきた
人間が数多くいることを知って衝撃を受けた。
日本人は勤勉すぎる。
働いてお金貯めて、挙げ句の果てに貯めたお金を使わず死んでいく。
ばかじゃなかろうか?
私は人生をしくじった事を知る。
生きるとは素晴らしいことだ。
だからこそ自分が選びたい人生を送れば良かったんだ。


国が引いたレールの上を歩くのがまともな人間だと信じて、
常識に縛られた思考を、今ならばかばかしくて笑ってしまうよ。
良い人になる必要があったのか?


破天荒でよかったんだよ。
もっと人生を楽しめば良かった。

もっと自由になれば面白い仕事をやれるはず。

さあ、つまらない常識に縛られたくない人、生き方を変えてみない?
もう、クソ真面目な人間でなくてもいいよ。
誰もあなたを褒めないよ。
世界中が混乱してるこの時に、今こそ発想の転換だよ。


世界の問題を無視して老後の心配ばかりしている貴方、自分だけの幸せなんて
もうないんだよ。
世界は繋がっているんだ。
隣で血を流しているのを知らんふりする人間なんて同じ地球人じゃないよ。


もう世界は変わったんだよ。
目を覚まそうね。

何ができるかわからなくても、何かをやってみて。


すべてのものに関心を持ってね。

政治、宗教、文化、歴史、国、人類、宇宙、思想…、同じ人類。

愛。