18eef910.jpg



仙台の異常気象。
雨と雲に覆われた期間に、まるでそこは暗い世界に閉じ込められていた場所だったことに気がついた。
ーというのは、タンスにしまっていた服を取り出して見たら、どれもこれも湿気を
含んだ服ばかりだ。
太陽のエネルギーを直に受けないとはそういうことだ。
確かに服は乾いていたはずなのに、びっくりするほど湿気っていたんだ。

これって、心も湿気っていたかもしれない。
不順な天候のマンネリ、鈍感、我慢を重ねてそれを受け入れて、
そういうものだと納得しよう自分を騙し始める。

人生をそんな風に生きてしまったら、この美しい地球の姿も、宇宙の壮大さも、
人生の深い意味に気づかないでいくのだろうなあ。

湿気を含む心に慣れてしまったら、いずれカビが生えてきて、体調を崩す。
時には、心も体も太陽のような強いパワーを受けて活性化させないとね。


ーメールカウンセリングー


だから 、
セッションも常に変化を考えています。
マンネリ打破!
新鮮な風を入れる。
時代にあった思考。

対面でセッション受けられない人がたくさんいると思います。
わざわざ仙台にいらっしゃるのは大変。
私もどうすれば時間を有効に使えるかを考えました。

そうです。
以前ですが、遠方の方にはメールカウンセリングを受けて頂きました。
メールはこれまたセッションとしては簡単そうで簡単ではないのですが。

スピリチュアルカウンセリングをメールでどこまでできるか、
トライしてみようと思います。

セッション内容決まりましたら、ご報告します。
しばらくお時間くださいね。