DA7C2E9C-0BFE-4BD8-A137-2649127A926F





誰が読んでるかわからないから、私生活のことはあまりブログには書かないようにしているんだ。
だけど、結局、日々の生活の中に事が起こり思考が駆け巡る。
その時にスピリチュアルも絡んでくる。
私の本心がブログには語られないのは残念だと思う。
本音を語る相手もいなくなった。
一体誰に本音を語れるんだろうなあ。
誰もいないと思う。
本音って、自分でもどれが本音かわからない時もある。

今、言いたいのは、
凄く立派な話をしたいなら行動もそうしてくれ!と叫びたい。
で、約束は守ってほしい。
人間の弱さと狡さはお互い様だから、それは言いたくないが、
とにかく誤魔化して逃げるのだけはやめてほしい。

相手に対する私の負の感情の処理ができないんだよね。
それに相手のイメージは最悪で底をついてしまった。
せめてスピリチュアル語るならそこはちゃんとしてほしい。

その逆もありで、人間的に素晴らしい人にも出会う。
まるで仏さまみたいな人。
他人に共感できる人で観音様みたいな人柄。
救われる。
私は仏が好きだ。
強くて慈悲があって、共感してくれるからだ。
私は無感情の人間が苦手なのだ。
共感、共鳴がない人とは何も響かない。

カウンセリングは、共感、共鳴だ。
話を聞いてもらいたい、話したい、その人間らしさにひかれる。
相談者とカウンセラーは、共鳴する。
しないなら、それは相性があわないから、やめたほうがいい。



光と闇ならば、光の人間が好きだ。
例えば、お金で言えば、借りを返さない人は闇だ。
無償で助けてくれる人は光だ。
人間は、お金というエネルギーの前では光と闇に変貌する。
どちらもいる。
闇は数人だが。
私の前では差し引き0になるのかな。
人間ってレベルの差が天と地だな。

優しい人、意地悪な人。

もう人間の闇エネルギーを見るのはたくさんだなあと思う。
だから、チャネラーの講座を始めたの。
個人で興味ある人にだけに行なっている。
光に向かいたい人が受けてくださる。

だからチャネラーのカウンセリングを受けにいらした方だけに紹介しています。
セミナーはしないよ。
グループはレベルの差があるからやめた。
本当に興味ある人だけに個人講座するの。

ガイドもそうしたいらしい。