027f7b19.jpg



10代の時、ライブに行ってた時は、おじさんやおばさんがライブに来ることは少なかった。
今や高齢化してる日本も、普通に中年、見るからに高齢者がいるのは嬉しいです。
何よりもミュージシャンが中年~高齢化なんでね。
昨日もそのネタで笑わせてきたよ。
当時18才でHelloweenをメジャーにしたマイケルキスクも、50才になった。
確実にファンも年を取る。



昨日はライブ前の雑談で、結婚して子どもにメンバーの名前を付けるくらいのファンがいたりとか、愉しい話も聞いた。
日帰りライブの人や、仕事休めなくてやっと来れた人、地方ファンはそうなんだよ、ハードル高い。
交通費、宿泊代、それは大変。
だけど30年~もファンなんだからね。
30代のファンに、これからもメンバーが死ぬまで応援してね!と頼んできたわ。(^-^)


今回は私もざっと25万以上はかかってる。
このためにお金貯めて、日程を調整して、
それはもう海外旅行と似てるくらい大変よ。
だけど、海外ツアーまでいくのはさらにハードなんで。
今の私にはクリアーできない。


今日はスタンディングなのであきらめた。
体力がないので無理。
倒れたら中止になるから、迷惑かけられないし。


だけど、2階指定席があるライブなら、財力があれば
チケットも手にはいる時代。
そんなリサーチもしてみた。
今後は最低でも
スタンディングライブのために、体力と財力を準備だ!


ロックは、いいなあ。
世界中、共通意識があるから。
海外ライブでも現地で仲間となり騒げる。
前にもドイツファンと盛り上がったこともある。
身勝手な奴には鉄槌かます人、ぶつかれば謝る人、
ばあちゃんとダンスしたり、
大人がたくさんいるライブフェス。


もう一度行ってみたい。