7B50F2EF-26EA-4CC8-8C14-85BBD8EF06FA
マスターと銀の杖
“チャネラーの証し”を授かる





チャネラー講座は面白くてワクワクしてくる。
内容が面白いのではなく、講座中に降りてくるメッセージの連続エネルギーが楽しい。

その時のチャネラー講座にいらしたお客様に必要なメッセージが流れてくる。
それが個人のものではなく、全体へのメッセージだとすぐ気付く。

今ご予約いただいているお客様は講座参加を持続できたら、
1年後にチャネラーとしての何らかの動きができるのではないか?
そんなワクワクするメッセージがきました。
きっと、第一陣グループなのでしょうね。
第ニ陣グループも集まって欲しいです。


私は組織もグループも持たない一匹狼ですが、
今回のチャネラー講座は天界からの依頼なので、一匹狼ではできない仕事なのでしょう。
かつて、ある尊敬する方が仙台には横のつながりがなく、一人一人がバラバラだと
話していました。
そうです。仙台ってそういう気質なんですよ。
結構バラバラなんです。
一致団結がない。
ライバル心が強すぎて。
プライド強すぎるんですわ。

組織に加入したとしても、組織もあまりうまくいっていない。
いずれそこを抜けたくなる。
チャネラーに組織なんていらない。
だって繋がっているのはここではなく宇宙、高次元だから。

私がやろうとしているのはその一人一人が信頼しあい、支え合うという場所が
あればそれぞれが安心して動けると思うんだよ。
一人での活動は不安になるからね。

最近、私は、「自分が描くグループ、魂のグループ」を意識している。
これからは魂で繋がるソウルグループを個人から少人数、仙台、日本、世界、宇宙へと
広げていけたらいいなあと夢見ている。

チャネラーの夢。