46C3C75D-4591-4014-8A52-E0DBDB00B862





浸水してくる。
毒は足元からひたひたとやって来る。

毒かどうかは、案外わかりやすいものだ。

縁を切った奴が悪魔の姿で平然と夢に現れる。
自分は選ばれた人間だとばかりに、
信者を洗脳する妖怪が蠢く。

もう、廃墟さえ消えたはずの建物が、存在しているパラレルワールド世界。
40年前の人間が未だに地縛霊として現れる。

死神が寿命を伝えに来る。
なぜか、納得しているし、やるべきことを全力でやればいいと
安心する。
老後の資金も貯めなくて良いのだから。
誰かのように、通帳をながめる必要はない。
愚かだと思う。
お金が全てだと信じる奴ら。


演技するために必死な人間がいる。
見えないものを視ているように言えば良いだけだ。
人をだますのは簡単だと言わんばかりに、
奴らは己を騙して他人も騙す。


洗脳って言葉知ってるか?
それを技能として活かし、ご飯食べているんだ。
どうぞ、ご活躍くださいませ。
死んだら信者に謝りな!
それが宇宙の法則。
あの世でお詫び行脚の毎日。


でも、そろそろ信者も気付け!
洗脳を解くにはその年月の倍はかかるんだよ。
早く目を覚ませ!
宗教も哲学も歴史も知らない連中は、
はまって行く。
かつての私みたいに。


体験者は知っている、
そのカラクリを。
だからもうスピリチュアルブームにも惑わされない。