B8B655BB-BFD6-4001-B208-4BF4216CBBBF



今宵の月。







<宇宙の仲間が>

後ろの宇宙をモチーフした飾りは、
受付にいたスタッフのお二人に作って頂きました。
凄く素敵で、殺風景な部屋が宇宙のエネルギーに包まれたんです。



今日は、参加してくださった方の感想を
いただきました。
普段の私が地味なせいか、オーラがあったようで、
金色のオーラが見えた方もちらほら。
まあ、素敵!
光り輝いていた、と言われたわ。
それは、
楽しいことをしていたから、魂が喜んでいたんですね

人見知りで、人の前で話すのが今でも苦手なのに、
実際話すことに抵抗はないんです。
それは、チャネリングをしている時の話。

何せ、何を話したか覚えていない。
全く、いつもの天然だわね。
我ながら、これでいいのか?
自問自答。

はい、仕方ないや。
アハハ。


<格闘>

ところで、
イベント終了後1日経って、疲れが足腰にきて。
おまけに朝は両脚がこむら返りしちゃって。
激痛なので、ラファエルを呼んだ。
久しぶりにお願いした。
助けて〜。
痛みが遠のいていく。
はるか彼方へ。
ありがとう、ラファエル。


<次のプラン>

次回のことを考えてみた。
今度は、かなり本気でスピリチュアルトークしようかな。
いや、昨日、手を抜いたわけじゃないよ。(汗")

皆さまの質問に対しての、ガイドの反応を見たかった。
どれくらいの強さでくるのか?
どれくらいの関わり方をするのか?
ガイドのお好みがあるのか?

普段、カウンセリングをしていると、
80パーセントの力で応対してくれてるから。
昨日みたいに、何十人から質問がバンバンきたら、
どうなるのかな?
ガイドの反応を知っておきたかった。

そうしたら、やっぱりおかしなことがあったよ。
今日、その質問を一枚一枚、読み返してみると、
全部目を通していたはずなのに、全然覚えていない
質問があったから。
たしかに全部見ていたつもりだった。
見ても、ガイドがスルーしていたんだ。

質問形式はあまり、良くないな。
私的には、良くない。
やっぱり、1人1人、対面でのチャネリングが
1番面白いし、集中できるわ。

ということで、次回は、いよいよ、
私が1番やりたかった、対面式のグループトークだわ。

ただ、チャネラー講座の上級でそれを行うので、
一般のスピリチュアルトークでは、軽めのやり方にします。
ちょい考えてみるね。
いや、チャネリングして聞いてみる。