3244178D-9FCE-4E57-A3EC-BAC9013D6FE9


仲がいいからくっついちゃう。



先週、お客さんの家に遊びに行きました。
普段はそんなことないんですけどね。
実はニャンコに会いに行きました。
私は無類の猫好きです。
ただの猫愛好家ではなく、猫と一体化するくらいのめり込んじゃいます。
猫を動物として見ていません。
どちらかというと、宇宙からやってきた生命体で仲間です。

725262EA-1243-4007-8292-5561A6AC4DEB


以前にうちにいた『チロ』という猫はよく話し相手をしてくれました。
チロとテレパシーで会話をしていたんです。
亡くなったあともよく遊びに来てくれました。

人間より猫と話をしていた方が楽しいです。
人間は駆け引きや裏腹なこころがあって疲れます。

ニャンコちゃんたちは、マスクをしている私の顔を驚くこともなく対応してくれます。
マスクの向こう側が見えるのでしょうね。
本当に猫は不思議な生き物です。

宇宙からやって来たとしか言いようがありません。

607C9E9C-835F-4EAA-8D76-93D3D8B68793

お向かいの家には、たくさんニャンコがいます。
いわゆる多頭飼い。
人間のエゴです。
優しさと寂しさというエゴ。


DF2EFEF1-C908-497D-ADAC-53D8F036927F



隣の家に住んでいるたくさんの猫たちをみていました。
向こうもみているんです。
互いに『お前誰だ?』と言わんばかりの攻防戦。
面白い。


もし許されるなら、一日、にゃんこ達と空を見たり、お昼寝をしたり、
話をしながら過ごしたい。
なんの目的もなく、一緒にいるだけでいい。


CEA1605D-21DE-467B-9CEE-D26FCF8BE710


猫のことを考えるだけで波動が上がります。
きっと人間に疲れたんでしょう。
宇宙に帰りたい。
人間のいない惑星へ行きたい。
しばらく地球からは離れたいです。

ニャンコたちと生きる選択もありますが、世話をするパワーがないです。
側にいて話し相手をしてくれるだけでいいのですが。